2007年08月25日

始動

遂に始動しました。
イレイサーズCD制作>。<

昨日は六時間スタジオにこもり、
シコシコシコシコ

15曲、ドラム&ベース。ギタートラックをとりました。

相当しんどかったです(−−;)

録音事はは正直苦手で精神的に来ます。
ぐしゃとかは一回に精々2,3曲のペースだからまだ良いんですが、

イレイサーズの場合、一回で全部とる勢いなので、時間とクオリティーの闘いでしんどいです。

結局半分も終わらなかったので、来月後半もう一度録音作業です。

もう一つ疲れたのが、機材の持ち込み。

今回、ドラムには3CHしか与えられておらず、生音の良さが
勝負なのです。

なのでシンバル、スネア全て持ち込み(−−;)
スネア3台、シンバル6枚

さてどうやって運ぶ?

自転車で運びます。(−−;)

かご、荷台を駆使して、

これが一番辛かった。

でもやっぱり、いい音するわーーー

ラディックブラックビューティー(スーパーセンスティブ)

アンド
パールのブラス

パールは17頃からずっと使っている、スネアで(つってもライブで使ってないけど)パワーもあって、バランスももの凄く良い

ラディックは10年くらい前に買ったんですが、スナッピーが特殊で
普通のケースに入らず、段ボールで持ち運ぶため、過去に3回しか使ったことがありません(−−;今回で4度目です>。<

昨日、昼間ばたばた準備をしていて、うっかり、階段の上から箱ごと落下(−−;)

ぐるぐるぐぐる

箱から飛び出て落下

ギャチャンぐるぐる

マジで泣きそうになりました>。<

だって、十万以上したんだよ>。<
ビンテージだから交換部品もないだろうし、
洒落にならんですよ。

奇跡的にも損傷はなかった。

落ちてから着地までまさにスローモーションな出来事でした。

叩いてて思ったんですが、やっぱりもっと叩いてあげないと
かわいそうだなと思いました。

ライブとかにも持っていこうかしら。

普段、ライブで自分の機材を持っていくことはめったにありません。

色々理由はあるんですけど、
まず一つは疲れる(−−;

まーペダルくらいとかスネアくらいならそんな荷物じゃないけど、手に持つわけで結構手に負担掛かるし、ライブハウスの機材自体結構良いので、持っていく必要がないんですよ。

そりゃー自分の楽器の方がテンション上がるし、いい感じで出来ますよ。

ただ、どんな楽器だろうが如何なる状況だろうが

出来る状況を作りたいと言うことがあるんです。

しょうもない貧乏性の考えですけど。

でも、そろそろ、自分の機材を使おうかしら・・・
posted by ゴリ at 14:50| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

Pearl TPX-10 トレーニングパッド
Excerpt: これはいいですね〜♪本当はサイレントドラムを購入しようかとも思ったのですが、場所がなくてこちらのトレーニングパットにしたのですが、結果的にこっちのほうが良かったと思っています。音もとても静かですし、す..
Weblog: スネアがすごくよかった
Tracked: 2007-08-28 11:05

●送料無料● Pearl パール スネアドラム T
Excerpt: Pearl パール スネアドラム TN1465●送料無料●TOSHI NAGAI のシグネチャーモデル!深胴のコパーシェルに8テンションのマスターキャストフープ&チューブラグを装備した、ToshiNa..
Weblog: スネアがすごくよかった
Tracked: 2007-09-11 19:02