2015年06月11日

どらまー

色々ナンバーワン
2回目は
ドラマーです。
完全に先日見たセッションの影響です。
結果もそんな感じになっております。
しかし
正直なによりも難しいかも(−。−

というわけで、上手いナーとか影響を受けたナー
このアルバムでのそれは凄いナーとか色々ありますが
幼きより好きな人を上げると
まずは樋口さん
これは中学くらいのアイドルです
高校はエリックカーとスティーブスミスですかね
20前後はマイケルジャイルス、カールパーマー
ジョンボーナム、バディーリッチ、デニスチェンバスetc
駄目だまとまらない>。<
とりあえずまずは10人に絞ろう
で、今回は海外編と言うことで・・・・
正直影響とか、時代毎ではとか
ドラムの場合様々な角度で考えちゃうけど
兎に角カッチョイイで

バディーリッチ
エルビンジョーンズ
トニーウィリアムス
ハービーメイソン
ジョンボーナム
ジェイミーミューアー
スティーブガット
ヴィニーカリウタ
コージーパウエル
ビリーコブハム
ジェフポーカロ
バーナードパーティー

はっ12人いる>。<
ミューアー以外は僕のラックに複数枚アルバムがございます。
この他にも当然僅差はいますが、絞りました(2つオーバー)
あと、トミーリーとかはドラマーという寄りロックスター的な部門になります。
(かなり影響受けてますけど)

更に絞ります。
神セブン(その言い方やメーーー)

バディーリッチ
エルビンジョーンズ
トニーウィリアムス
ハービーメイソン
ジョンボーナム
バーナードパーティー
スティーブガット

あーだめ。もう絞りようがない
つーか、ベストスリーとかも絞れん>。<
だからもう
NO,1発表じゃーーー

総合的にやっぱこの人
バディーリッチ!!!!!!

いやー無理やりです。
それぞれの格好良さで
わかりやすさ、派手さ、、上手さ、
やっぱバディーリッチかもね。

上記の3人まで(バディー、トニー、エルビン)がベスト3かもと思うけど
バーナードパーティーは劣ってないし、つーかボンゾの格好良さにはみんなかなわないし、
ハービーメイソンのあの気持ちいいリズムはやはり最高だし、ガッドだし・・・・・>。<
結局無理なんです。NO1を決めるなんざ。

でも、無理クリナンバーワンは
バディーリッチでした!!!!
では、バディーリッチの演奏の中でも
もっとも、キラーだったヤツ
THE ROAD OF 74の1曲目
聴いたこと無いけどライブの映像付けちゃいマース

Roar of 74 - Buddy Rich
Roar of 74 - Buddy Rich


posted by ゴリ at 16:19| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 色々NO,1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月09日

バンドナンバー1

さー先日は前振りのみでした。
新コーナー(とかいってたいがいが1,2回で終わるーー;)

今回のナンバーワンは=====

KISS>。<

それでは次回

お会いしましょう!!!!!!!続きを読む
posted by ゴリ at 17:27| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 色々NO,1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月02日

NO,1

最近よく行くセッションが出来る飲み屋で
プレイ後
何が一番好きなんですか?

と言う会話になる。

ライブハウスなどはオリジナルを演奏するわけで
なんとなくわかるからね。
(好きとやるとじゃ違うけどね)

んーとりあえず入りがハードロックと言って、まーあとは色々みたいな感じだけど

正直42年も生きていると
容易に一番なんて決められない

でも、あえて一番を決めるぞーーーーー

と言うのがこのコーナー

昔は世界で最も強い男みたいなのが
今は世界で最も強い男のひとり・・・・
みたいな。
まー多様化ですので仕方ありません。

が、誤解が生じる程度に・・・・ない程度に
ナンバーワンをきめていきまーーーーす。




と、言ったもののなかなか決められるわけ無いじゃないですか。

でもって、まー一様音楽に携わっていると言うことで

しばらくは
音楽を中心に行こうかしら
posted by ゴリ at 16:20| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 色々NO,1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする